• メインイメージメインイメージ

秋田新幹線こまち

秋田新幹線こまち

25th Anniversary

おかげさまで秋田新幹線「こまち」は、
2022年3月22日に開業25周年を迎えました。

1997年3月に東京~秋田間の営業運転を開始した秋田新幹線「こまち」。
白を基調にピンクの帯をまとった流線形デザインのE3系から、
茜色のロングノーズが印象的な、スピード感溢れるフォルムのE6系へ。
現在は最高時速320kmで、東京と秋田をつなぎます。
これからも進化し続ける秋田新幹線「こまち」の列車旅をぜひお楽しみください。

秋田新幹線のあゆみ秋田新幹線のあゆみ

秋田新幹線開発の経緯

1992年7月の山形新幹線の開通以降も、新幹線で首都圏とのアクセス時間に4時間以上を必要とする県庁所在地が多く存在していたため、これらの地域では高速鉄道都市間輸送網の早期整備が強く望まれていました。
田沢湖線新在直通運転計画では、1994年から工事を開始し、田沢湖線の盛岡-大曲間を標準軌に改軌するとともに奥羽本線大曲-秋田間は標準軌・狭軌の単線並列とし、神宮寺-峰吉川間に標準軌の複線部分を設けるため、三線軌道としました。

秋田新幹線導入から現在まで

1997年3月に直通運転車両(E3系車両)は秋田新幹線「こまち」としてデビュー。
新幹線区間は200系及びE2系高速走行車両に併結して走行し、盛岡で分割・併合を行う運転形態をとることになりました。
以降、E3系はR26編成まで導入され、2013年3月には、新型車両「E6系」がデビュー。
現在秋田新幹線は、E3系からすべてE6系に置き換えられ運転しています。

秋田新幹線「こまち」年表

  • 1987年7月3日
    秋田~盛岡間在来線高速化
  • 1990年8月24日
    国が秋田〜盛岡間のミニ新幹線化事業費を予算化
  • 1992年3月13日
    秋田〜盛岡間新在直通化建設工事着工式
  • 1993年12月28日
    秋田新幹線量産先行車両のプレス発表
  • 1994年1月4日
    量産先行車両の模型を公開
  • 1994年7月6日
    三線軌化工事スタート
  • 1995年4月17日
    量産先行車両の試験走行開始
  • 1995年4月19日
    線区名称を「秋田新幹線」に決定
  • 1996年7月30日
    秋田新幹線列車の愛称を「こまち」に決定
  • 1996年12月6日
    JR東日本が秋田新幹線「こまち」開業日およびダイヤを発表
  • 1997年3月22日
    秋田新幹線「こまち」開業
    5両(定員270人)×16編成で東京13往復、仙台1往復運転
    対東京が最速3時間49分、平均4時間20分
  • 1997年8月15日
    乗車累計100万人達成
  • 1998年12月8日
    6両(定員338人)×17編成へ整備
    東京1往復増発し14往復へ
    対東京が平均4時間8分となる
  • 1999年6月13日
    乗車累計500万人達成
  • 1999年12月4日
    東京~盛岡間全列車が最高275km/h化
    対東京が平均4時間3分となる
  • 2001年9月16日
    乗車累計1000万人達成
  • 2002年3月22日
    秋田新幹線「こまち」開業5周年
    こまちアドベンチャーキッズ号を運転
  • 2002年12月1日
    全車指定席となり、また東京〜秋田間が平均4時間1分となる
  • 2003年3月24日
    6両化3編成投入で6両×20編成となる
  • 2003年12月1日
    6両化3編成投入で6両×23編成となる
  • 2003年12月20日
    乗車累計1500万人達成
  • 2005年7月25日
    6両化3編成投入で6両×26編成となる
  • 2006年3月11日
    乗車累計2000万人達成
  • 2007年3月22日
    秋田駅にて開業10周年記念出発式
  • 2010年2月2日
    新型高速新幹線(E6系)量産先行車について発表
  • 2010年7月9日
    新幹線総合車両センターにて新型高速新幹線(E6系)量産先行車を報道公開
  • 2011年3月11日
    東日本大震災発生
    秋田・東北新幹線全線で運休
  • 2011年4月29日
    4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト
  • 2011年9月23日
    震災前の通常ダイヤで運転開始
  • 2011年11月12日・13日
    秋田新幹線新型車両(E6系)量産先行車車両見学会開催
  • 2012年3月24日
    秋田新幹線「こまち」開業15周年記念出発式
  • 2013年3月16日
    秋田新幹線「スーパーこまち」(E6系)デビュー300km/h運転開始(4往復)
    「秋田県観光素材」ラッピング新幹線運転開始
  • 2013年7月20日
    秋田新幹線「こまち」(E3系)R1編成ラストラン出発式
    ※R1編成:量産先行車
  • 2013年11月28日
    秋田新幹線「こまち」(E3系)「ありがとうこまち」運転開始
  • 2013年12月15日
    「ありがとうこまち」ラストラン秋田新幹線「E3系・R4編成」秋田駅出発セレモニー
  • 2014年3月14日
    秋田新幹線「こまち」(E3系)ラストラン
  • 2014年3月15日
    「こまち」全編成 E6系に統一
    対東京が最速3時間37分、平均3時間47分となる
  • 2017年3月22日
    秋田新幹線「こまち」開業20周年
  • 2020年9月3日
    新幹線物流などサービスの拡大
  • 2021年3月13日
    上野~大宮駅間の埼玉県内で最高速度110㎞/h→130㎞/h運転開始
  • 2022年3月22日
    秋田新幹線「こまち」開業25周年

イベント情報イベント情報

各駅で様々なイベントを開催します。

※予定しておりますイベント等は、新型コロナウイルスの感染状況により、内容変更・中止となる場合があります。

電車でちょっぴりサービス

電車でちょっぴりサービス

「ちょっぴりサービス券」を「電車でちょっぴりサービス」提供店に提示すると、お店毎に違ったサービスを受けられます。

  • 実施期間:2022年3月19日(土)~4月10日(日)
  • ※大曲駅周辺エリアのみサービスの提供条件と対象店舗を変更し継続実施いたします。(駅カードが無くなり次第終了)

詳しくはこちらから

みんなで塗ろう!大好きこまち!

みんなで塗ろう!大好きこまち!

専用のぬりえ台紙を完成させて引換え箇所にご提示いただいた方に、参加賞としてオリジナルステッカーをプレゼントします。

  • 実施期間:2022年2月25日(金)~2022年6月30日(木)【期間延長】

詳しくはこちらから

記念イベントの開催

記念イベントの開催

日頃の感謝の気持ちを込めて、地元の皆さまとともにおもてなしをします。

  • 実施日:2022年3月19日(土)
  • 場所:秋田駅、大曲駅、角館駅、田沢湖駅、雫石駅、盛岡駅
  • 概要:お出迎え、お見送り等のおもてなし
  • ※一部内容を除き、中止となりました。

詳しくはこちらから[PDF/138KB]

秋田新幹線「こまち」開業25周年関連商品について

記念グッズを販売します!

  • 発売日:2022年3月19日(土)
  • 販売店舗:秋田駅、大曲駅、角館駅、田沢湖駅、盛岡駅、大館駅、横手駅、湯沢駅、能代駅の各NewDays、NewDaysKIOSK
  • ※箇所によっては取扱いの無い商品もございます
  • 商品内容:ビジュアルデザインを使用したキーホルダーやTシャツ等
  • 販売元:株式会社 JR 東日本クロスステーション リテールカンパニー盛岡支店

秋田駅で鉄道グッズを販売します!

  • 日時:2022年3月19日(土)〜21日(月・祝)
  • 場所:秋田駅東西自由通路
  • 販売商品:秋田新幹線オリジナルグッズ、ガラポン、鐵T(てってぃー)等

秋田ステーションビル株式会社 トピコ・アルス

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念イベント(会場:トピコ)

  • 駅弁味の陣「宴」駅弁および鉄道グッズ販売
  • 開催日:3月19日(土)~21日(月)
  • 東京・下町の有名スイーツ販売
  • 開催日:3月25日(金)~27日(日)

トピコ・アルス JRE POINTキャンペーン

  • 新規入会特典などポイントがおトクに貯まるキャンペーンを実施します。

〈秋田駅での取組み〉
開業記念日当日のおもてなし

日頃の感謝の気持ちを込めて、地元の皆さまとともにおもてなしをします。

  • 実施日:2022年3月22日(火)

カウントダウン画像放映

  • 実施時間帯:9時00分~22時00分
  • 実施場所:中央改札口前

あきた観光レディーとJR社員によるおもてなし

  • 実施時間帯:こまち1・5・11号到着時、こまち18・22・24号発車時
  • 実施場所:新幹線ホーム中央改札口前

お子さま向けオリジナル缶バッジプレゼント

  • 実施時間帯:こまち1・5・11号到着時、こまち18・22・24号発車時
  • 実施場所:中央改札口前

顔出しパネルで記念撮影

  • 実施時間帯:2022年3月19日(土)~通年設置予定
  • 実施場所:みどりの窓口前

横断幕掲出

  • 実施時間帯:こまち1・5・11号到着時、こまち18・22・24号発車時
  • 実施場所:新幹線ホーム

ノベルティの配布

  • 実施時間帯:こまち1・5・11号到着時、こまち18・22・24号発車時
  • 実施場所:中央改札口前

〈秋田駅での取組み〉
記念スタンプラリーの開催

新幹線停車駅で秋田新幹線こまち25周年記念のスタンプラリーを開催します。

  • 実施日:2022年3月19日(土)から2023年3月21日(火)まで
  • 場所:秋田駅、大曲駅、角館駅、田沢湖駅
  • 内容:上記4駅でスタンプラリー専用台紙を入手して、記念スタンプを集めよう!
    全駅達成で秋田新幹線「こまち」開業25周年記念特製ボールペンをプレゼント!
  • ※先着500名様

〈大曲駅での取組み〉
「〇〇〇を探せ!第二弾」

大曲駅でクイズを用意します。クイズに答えてプレゼントをゲットしよう!

  • 実施日:2022年3月1日(火)~3月31日(木)
  • クイズ台紙配布場所:大曲駅在来線改札口
  • 内容:こまち号や大曲駅周辺にまつわる楽しいクイズを実施します。全問解けたら大曲駅在来線改札口にクイズ台紙をお見せください。全問正解者には改札で景品をプレゼント。(250部)

「おかえりこまち」動画

おかえりこまち映像(イメージ)

〈大曲駅での取組み〉
①「おかえりこまち」動画

  • 実施日:2022年3月1日(火)~3月31日(木)
  • 場所:大曲駅・角館駅・田沢湖駅
  • 内容:2011年3月11日の東日本大震災で運転を見合わせていた秋田新幹線こまち。2011年4月29日秋田新幹線こまち運転再開の初列車に「おかえりこまち」と沿線の方々が手を振っていただいた動画を放映します。皆さまの温かい気持ちに感動しました。

②こまち25周年動画

大曲駅のPR動画を放映します。

  • 実施日:2022年3月1日(火)~3月31日(木)
  • 場所:大曲駅改札口デジタルサイネージ
  • 内容:大曲駅や駅施設等を紹介する5分程度の動画を駅社員が制作しました。駅に来た方や列車をお待ちのお客さまの目に入るよう、改札口のデジタルサイネージで放映します。

展示ポスター

展示ポスター(イメージ)

〈弘前駅での取組み〉
「弘前駅25(にこ)&25(にこ)イベント」
リゾートしらかみ&こまち歴代ポスター展

  • 実施日:2022年3月18日(金)11時~4月11日(月)15時
  • 場所:弘前駅東西自由通路(あずましロード)
  • 内容:
  • ※当初2022年3月20日(日)に予定しておりました「弘前駅25&25イベント」は、弘前市の「まん延防止等重点措置」の延長のため一部を中止とさせていただきます。
  • ※秋田新幹線「こまち」開業25周年(2022年3月22日)、リゾートしらかみ運行開始25周年(2022年4月1日)を記念したポスター展です。

〈弘前駅での取組み〉
秋田新幹線「こまち」E3系・E6系模型展示

  • 展示日:2022年3月18日(金)11時~4月6日(水)15時
  • 場所:弘前駅内 津軽ラウンジ
  • 内容:「こまち」車両E3系(約120cm)とE6系(約200cm)の模型展示

ミニ写真展の開催

ミニ写真展の開催

大曲駅内でミニ写真展を開催します。

  • 実施日:2022年2月13日(日)〜3月19日(土)
  • 場所:大曲駅ハミングロード
  • 内容:秋田新幹線「こまち」や大曲駅の駅舎風景の写真を展示

「秋田新幹線『こまち』雪像」の製作・展示

「秋田新幹線『こまち』雪像」の製作・展示

25周年を記念して「秋田新幹線『こまち』雪像」を製作し、展示します。

  • 実施日:2022年2月15日(火)・16日(水)の2日間
  • 場所:横手駅前
  • 内容:雪像およびミニかまくらの製作と展示

25周年記念駅弁25周年記念駅弁

お弁当をお召し上がりいただいたあともお手元に残していただきたいという想いをコンセプトに、E6系こまちをモチーフにした容器を使用し、パッケージをお楽しみいただけるように製作しました。

こまち25周年記念弁当 ~秋田新幹線車両センターデザイン~

こまち25周年記念弁当

発売日:2022年3月19日(土) 1,000個限定販売
価格:1,800円(税込)
販売箇所:NewDays秋田中央口店、NewDaysKIOSK大曲駅待合室店、NewDays角館、NewDaysKIOSK田沢湖、秋田駅「おみやげ処 こまち苑」など
製造会社:株式会社関根屋〔〒010-0003 秋田市東通一丁目1-26 TEL:018-833-6461〕

【内容】
いぶりがっこチーズ、鶏めしいなり(あきたこまち使用)、とんぶり入り蒲鉾、煮物:有頭エビ・花人参・里芋・ふき・かに信太巻、焼きホタテのいくら添え、こごみの胡麻和え、秋田産黒毛和牛焼き、チキンと5色野菜のペッパー風味、蓮根の酢漬け、卵焼き
※内容は状況によって変更となる場合がございます。

【パッケージ】

  • 掛け紙は「秋田新幹線車両センター」の車庫をモチーフに、車両の入区・出区をイメージしました。
  • 秋田新幹線E6系こまちをモチーフにした容器を使用しています。

25周年記念グッズ25周年記念グッズ

25周年を記念した秋田新幹線「こまち」のグッズ(万年筆、マスク、キーホルダー)を JRE MALL等で販売します。

万年筆

万年筆

E6系こまちのオリジナルロゴを本体にデザインした万年筆です。

※インク、オリジナル文具付

  • 発売開始日:2022年4月下旬
  • 発売箇所:JRE MALL内TRAINIART
  • 発売金額:39,250円(税込、送料込)
  • 発売数:150セット限定

マスク(4枚セット)

マスク(4枚セット)

E3系こまちとE6系こまちのイラストをプリントした不織布マスク、各2枚のセットです。

  • 発売開始日:2022年3月19日(土)
  • 発売箇所:NewDays秋田ぽぽろーど店、NewDays秋田中央口、NewDaysKIOSK大曲駅待合室店、NewDays角館、NewDaysKIOSK田沢湖駅店、NewDays盛岡22号、NewDays盛岡北口23号、おみやげ処 こまち苑、東北めぐり いろといろ 秋田店
  • 発売金額:968円(税込)
  • 発売数:500セット

キーホルダー

キーホルダー

E3系こまちとE6系こまちをモチーフにしたアクリル製キーホルダーです。

  • 発売開始日:2022年3月19日(土)
  • 発売箇所: NewDays秋田ぽぽろーど店、NewDays秋田中央口、NewDaysKIOSK大曲駅待合室店、NewDays角館、NewDaysKIOSK田沢湖駅店、NewDays盛岡22号、NewDays盛岡北口23号、おみやげ処 こまち苑、東北めぐり いろといろ 秋田店
  • 発売金額:858円(税込)
  • 発売数:300セット

ホテルフォルクローロ角館 特別宿泊プランホテルフォルクローロ角館 特別宿泊プラン

ホテルフォルクローロ角館で特別宿泊プランを販売します。

ホテルフォルクローロ角館

「E6系こまちルーム」宿泊プラン

秋田新幹線でおなじみの「E6系こまち」をコンセプトにした特別ルームを、1室限定で販売します。ご宿泊のお客さまには、「トレインボトルウォーター E6系こまち」とホテルオリジナルのE6系こまちルームカードキー・アメニティ袋をプレゼントします。
また、オプショナルプランとして、駅弁風の夕食を客室でお召し上がりいただく、1泊2食付きのプランも販売します。

  • 販売開始日:2022年2月25日(金)
  • 宿泊日:2022年3月18日(金)から
  • ご利用人数 :1~2名さま
  • 宿泊料金:13,600円(税込)〜
  • ※料金は1名さまあたりの料金。ご宿泊日によって変動します。
  • ※詳しくは各種予約サイトをご覧ください。

ホテルフォルクローロ角館

秋田新幹線「こまち」&
ホテル開業25周年記念宿泊プラン

秋田新幹線「こまち」とホテルフォルクローロ角館の開業25周年記念した、1泊2食付きの特別プランです。夕食は、「安藤醸造」の味噌を使用した「虹の豚 山椒味噌焼き」をメインに、地域の食材と、地元ブルワリー醸造の「田沢湖 湖畔の杜ビール 紅 KOMACHI」をお楽しみいただけます。

  • 販売開始日:2022年2月25日(金)
  • 宿泊日:2022年3月18日(金)から6月30日(木)
  • ご利用人数:
  • ツインルーム/1名~2名さま
  • デラックスツインルーム/1名~4名さま
  • 宿泊料金:10,550円(税込)~
  • ※宿泊料金は、人数とご宿泊日によって変動します。
  • ※詳しくは各種予約サイトをご覧ください。

ご予約はこちらから

記念旅行商品記念旅行商品

25周年を記念して「こまち」を利用した団体旅行商品を発売します。

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 あきた芸術村を満喫!わらび座観劇と温泉・ランチ

ミュージカル『ゴホン!といえば』

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」
開業25周年記念
あきた芸術村を満喫!わらび座観劇と温泉・ランチ

開業25周年を迎えた秋田新幹線で、観劇・温泉・ランチを楽しむ休日

  • 出発日:2022年6月19日(日)・26日(日)日帰り
  • 募集人員:各25名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:下記のお電話番号から、または店頭・チラシでご確認ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 秋田新幹線で行く乳頭温泉郷日帰り

乳頭温泉郷 妙乃湯 混浴露天風呂外観(イメージ)

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」
開業25周年記念
秋田新幹線で行く乳頭温泉郷日帰り

開業25周年を迎えた秋田新幹線を利用して、秋田の名湯「乳頭温泉郷」に浸かり日頃の疲れを癒す旅

  • 出発日:2022年6月25日(土)・27日(月)日帰り
  • 募集人員:各25名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:下記のお電話番号から、または店頭・チラシでご確認ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 岩手鶯宿温泉日帰り入浴&ランチと南部鉄器

森の風鶯宿 空中露天風呂(イメージ)

鉄道開業150年&秋田新幹線「こまち」
開業25周年記念
岩手鶯宿温泉日帰り入浴&ランチと南部鉄器

約3時間のたっぷり滞在!鶯宿温泉でお風呂三昧!体も心もほっこり

  • 出発日:2022年5月14日(土)日帰り
  • 募集人員:各22名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:秋田駅発着/
    おとな(こども)1名様 21,500(18,500)円(税込)

ご予約はこちら

駅たびコンシェルジュ秋田でもお申込みいただけます!下記のお電話番号から、または店頭へ

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 秋田新幹線で行く乳頭温泉郷日帰り

休暇村乳頭温泉郷(イメージ)

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
秋田新幹線で行く乳頭温泉郷日帰り

休暇村乳頭温泉郷での入浴と昼食をお楽しみいただきます。乳頭温泉郷までのアクセスも貸切バスで安心してご移動いただけます。

  • 出発日:2022年3月19日(土)・26日(土)日帰り
  • 募集人員:各22名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:お申し込みページをご覧ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 あきた芸術村を満喫!わらび座ミュージカル観劇と温泉・ランチ

あきた芸術村 温泉ゆぽぽ(イメージ)

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
あきた芸術村を満喫!わらび座ミュージカル観劇と温泉・ランチ

あきた芸術村で劇団わらび座のミュージカルを最終公演日にご覧いただきます。鑑賞の後は温泉ゆぽぽでの入浴と昼食でゆっくりとお過ごしいただきます。

  • 出発日:2022年3月21日(月・祝)日帰り
  • 募集人員:20名(最少催行人員 15名)
  • 旅行代金:お申し込みページをご覧ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 秋田新幹線で行くかくのだて温泉入浴とガイド付 角館まち歩き

角館の武家屋敷通り(イメージ)

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
秋田新幹線で行くかくのだて温泉入浴とガイド付 角館まち歩き

かくのだて歴史案内人のガイド付きで武家屋敷通りを歩きます。昼食と入浴もお楽しみいただけます。

  • 出発日:2022年3月19日(土)・26日(土)日帰り
  • 募集人員:各20名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:お申し込みページをご覧ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 秋田新幹線で行く仙北花めぐり

カタクリ群生地の郷(イメージ)

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
秋田新幹線で行く仙北花めぐり

西木町の「カタクリ」、刺巻湿原の「ミズバショウ」、角館の「しだれざくら」、田沢湖湖畔での「ハーブガーデン」など、秋田の美しい花々を巡ります。

  • 出発日:2022年4月23日(土)日帰り
  • 募集人員:22名(最少催行人員 15名)
  • 旅行代金:お申し込みページをご覧ください。

お申込みは駅たびコンシェルジュ秋田まで!

※下記のお電話番号から、または店頭へ

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 皇居外苑と迎賓館赤坂離宮

迎賓館赤坂離宮 外観(イメージ)
出典︓内閣府迎賓館ウェブサイトhttps://www.geihinkan.go.jp/akasaka/

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
皇居外苑と迎賓館赤坂離宮

日本では唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築物、迎賓館赤坂離宮を見学いただけます。

  • 出発日:2022年3月19日(土)・26日(土)日帰り
  • 募集人員:各50名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:秋田駅・大曲駅・角館駅・田沢湖駅 各駅発着同額/
    おとな(こども)1名様 39,000(30,000)円(税込)
    盛岡駅発着/
    おとな(こども)1名様 36,000(28,500)円(税込)

受付は終了しました

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念100周年のOSK日本歌劇団 鑑賞の旅

新橋演舞場 3月公演
OSK日本歌劇団創立100周年記念公演
『レビュー春のおどり』

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
100周年のOSK日本歌劇団 鑑賞の旅

OSK日本歌劇団創立100周年記念公演『レビュー春のおどり』をご覧いただけます。

  • 出発日:2022年3月26日(土)日帰り
  • 募集人員:25名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:秋田駅・大曲駅 各駅発着同額/
    おとな(こども)1名様 39,000(30,000)円(税込)
    盛岡駅発着/
    おとな(こども)1名様 36,000(28,500)円(税込)

受付は終了しました

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 E6系&E5系新幹線乗車 首都圏外郭放水路といちご王国とちぎ

首都圏外郭放水路
写真提供︓(一社)埼玉県物産観光協会

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
E6系&E5系新幹線乗車
首都圏外郭放水路といちご王国とちぎ

現在「2022冬のとちぎ観光キャンペーン」開催中のいちご王国・栃木県で、旬のいちご狩りをお楽しみいただけます。

  • 出発日:2022年3月19日(土) 日帰り
  • 募集人員:20名(最少催行人員 20名)
  • 旅行代金:秋田駅・大曲駅 各駅発着同額/
    おとな(こども)1名様 39,000(30,000)円(税込)
    盛岡駅発着/
    おとな(こども)1名様 36,000(28,500)円(税込)

受付は終了しました

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念 東京フリータイム

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
東京フリータイム参加証(イメージ)

秋田新幹線「こまち」開業25周年記念
東京フリータイム

東京滞在時間が約10時間!ゆったりと自由に東京を満喫いただける添乗員なしのコースです。

  • 出発日:2022年3月19日(土)・26日(土)日帰り
  • 募集人員:各70名(最少催行人員 各15名)
  • 旅行代金:秋田駅・大曲駅 各駅発着同額/
    おとな(こども)1名様 25,000(16,000)円(税込)
    盛岡駅発着/
    おとな(こども)1名様 22,000(14,500)円(税込)

受付は終了しました

店頭やお電話からもお申込みいただけます!

【店頭】駅たびコンシェルジュ秋田 ※営業時間9:30~17:30

【お電話】駅たびコンシェルジュ秋田  TEL:018-837-1495
大人の休日予約センター東北 TEL:0570-0109-15
※営業時間 9:30~17:30

記念入場券記念入場券

秋田新幹線「こまち」開業25周年を記念して硬券タイプの記念入場券を発売します。

記念入場券専用台紙記念入場券専用台紙(イメージ)

  • 発売開始:2022年3月22日(火)10時00分 ※完売次第、販売を終了します
  • 打刻日付:2022年3月22日(火)
  • 有効期間:2022年3月22日(火)から4月30日(土)までの間、各駅1回に限り有効
  • 発売箇所:6駅(秋田駅、大曲駅、角館駅、田沢湖駅、雫石駅、盛岡駅)
  • 発売金額:1セット900円(大人150円×6枚) ※専用台紙つき
  • 品形:硬券Dタイプ(30mm×87.5mm)
  • 発売数:6駅合計2,000セット

25周年記念動画25周年記念動画

CMソング「カリスマ」/高田由香

高田由香

高田由香

秋田県出身。
4年間会社員として働いた後上京。
音楽活動をスタートさせ2010年にフジテレビ系「HEY! HEY! HEY!MUSIC CHAMP」エンディングテーマ曲でメジャーデビュー。
出身地である秋田の良さを全国に広めたいという想いもあり、秋田を盛り上げる為の活動にも積極的に参加し、「秋田観光口コミ大使」に就任。
全国各地で音楽活動を行い、ラジオDJ、CM出演、ナレーターなど活動の幅を広げる。
プロ野球の始球式、プロバスケットボールリーグでの国歌斉唱など数々のイベントに出演。
過去にはJR東日本秋田支社主催の「こ♥まちコンonバレンタインデー」(2015年)にもゲスト出演している。

高田由香 公式サイトはこちら